半月

3年前に帰ってきた、僕の生まれ育ったこの街で空を見上げたら、美しい半月。iPhoneのカメラじゃ捉えきれないけれど、大きくて明るい月面と、はじめからそういう形だったように自然な翳り。

この場所へ戻ってくるまでそれなりな時間がかかってしまったけれど、時間がかかったからこそ、いま僕が家族とともにここにいることに自己満足だけではない意味があると信じてる。
この場所の景色を覚えてるのは、僕だけじゃないのだから。すぐそこの曲がり角だって、また僕らを覚えている。

6 , 7年ぶりにジーンズを買った話

このところ、ウィークデイのランチと週1のフットサルあわせて、
だいたい週5〜6,000円で過ごす生活をしている。
ひと月4週〜5週で月にかかるお金はおおよそ2.5万円〜3万円くらい。

携帯代やいくつかのWEBサービスの契約費用、
あとは定期代や定期圏外の交通費、つまみぐい、夕飯の買い出しなんかを含めた家族の買い物なんかは
おおむねカード払いと決めていて、そちらがおおよそ月6万円前後というペース。
別途、家賃、共有費、貯蓄のお金は家に入れていて、
週末、妻子と過ごすお金や人へのプレゼントなんかは、そこから出している。

僕の手元にはそう大きな金額は残らないものの、
普段暮らしにはそう不自由ない感じのリズムができはじめている。

そんなところ、久しく買ってなかった洋服を最近見ている。
きっかけは表題の通り、ひさしぶりにジーンズを買ったところからだ。

WEBディレクターの仕事がメインになってからのマイルールで
ジーンズはあまり履かないようにしていた。
いわば半営業のような役割もどうしてもある仕事。
いつ何時、客先に呼ばれても対応できる格好をしておきたい、
というなんとなくの考えからだ。

現職の勤め先は古着屋・ヴィンテージ系のショップが多い高円寺、
かつ、ほぼオフィス内での仕事中心ということで
今回6・7年ぶりにジーンズでも買ってみるかなぁ、なんて気になり
今度ユニクロにでも買いに行くか、なんて妻と話していたところ、
以前、前職の関係で登録していたMAGASEEK のメールマガジン(厳密には同社運営のOutlet Peak メルマガ)経由でセールのことを知り、注文してみた。

アーバンリサーチ 【WAREHOUSE】ストレートデニムPT1

いかにもデニムらしいブルージーンズぶりが気に入った。なにより安かった。

そもそもジーンズに限らず、大学くらいの頃に比べると、服は全然買わなくなった。

なんせ、メンズファッションは高い。
おしゃれティーシャツ5000円で普通、
ちょっと気の利いたシャツでも買おうものなら
すぐ12,000円〜になってしまうものだから、
DTPにハマった大学3年くらい以降は、お小遣いの大半はMac、PC、
あとはCDやオタクガジェットに消えるのがセオリーになって、
結婚するまではスマホと酒代に消えるのが鉄板でした。

そんなわけで、ということでもないですが、衣類をネットで買ったのは、実は今回がはじめてでした。
ビジネスソックスやサッカーウェア&シューズとかならいざ知らず、
ファッション目的の服を買うのは本当にはじめての経験でした。
今更すぎるけれど、ネットショッピングってよくできてるなーと思った。←WEBディレクターの感想。。。

いざ買ってみた上であれこれ見てみると、ハイブランドな品物でなければ
いま服はネット経由で買うのも、なかなかコスパが良くてありがたいもんなのだなと気づいた。
大学時代ちょっと憧れだったズッカのシャツもうん千円で買えたり、
自分のピンに合うものさえ見つかればパルコや丸井で買うよりは安く収まりそう。

そんなわけで、自分のピンに合う変な服を物色しています。

変な服たち

ただ、ネットで安く売ってるものは良くも悪くもシンプル仕上げなモノが多く、
これらで全身固めてしまうと ※ただイケ (ry 的なシンプルファッションだったり
そうでなければジーンズメイト風味になってしまいそうな印象なので
全身のスタイリングとしては他のアクのあるものなんかも混ぜたり、
そこそこの注意が必要そうです。

あと、ちょっと昔のAdidasのなんかがちょっとほしいです。
パーフリ小山田やノエルギャラガーがやってたような。

リアム
パーフリ

google のショッピング検索もなかなかいろいろヒットしておもしろい。

検索ワード「Adidas ジャージ」

この秋中には、なんかしらトライしてみたいなーと思い
昼休みなんかに高円寺の古着屋もぐるぐるのぞいてる今日この頃です。

鎌倉

鎌倉に来ている。何回目かは覚えていない。
昔の日記を調べたら2006年の段階で6回目とか言っているのだけど
その後もそれなりな回数来ているので、トータルはやっぱり覚えていない。

出身地である町田から近いこともあって、
小学校の遠足以来、電車・原付・車で、
「ちょっとした連休」があると訪れる場所というイメージを持っている。

小町通りの古本屋やカフェを冷やかして、若宮大路沿いを歩いて由比ガ浜で波の音を聞いて
クア・アイナでハンバーガーを食べて帰る。
だいたいはそのその程度の滞在。

時折は、これに江ノ電が加わったり、
鎌倉駅北口にあるホテルに素泊まり宿泊なんかが加わる。

http://www.newkamakura.com/

新館と旧館があるが、不安を感じる程ボロい旧館の雰囲気がいい。
旧館に止まれないなら、このホテルに泊まる価値がそもそもなく、
かつ、この宿が取れないなら、
鎌倉に泊まる意義はあまり感じないくらいに気に入っている。
前の宿泊は短くとももう7年くらい前ではあるので、
もしかしたら多少は綺麗になっているかもしれないけれど
綺麗なあの宿にもやはり魅力を感じなさそうだから
ボロいままであることを祈る。

今回は気分を変えて作業するためにやってきた。
横須賀線でぷあーんと。
CVPのサイトの修正原稿の準備。
内容的に別におもしろいものではないけれど、
近日サイトリニューアル予定。
変わったらお伝えするので、よかったら見てみてください。

そんな感じのひとり鎌倉なので
今日はまあ日帰り。

赤坂BIZタワー|雑感

080307_1350~001.jpg080307_1348~001.jpg080307_1339~001.jpg
http://www.akasakabiztower.com/
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20080305/1007686/?top
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E5%9D%82Biz%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC
「TBS赤坂5丁目開発計画」で準備される施設(TBS社屋・赤坂ACTシアター・赤坂Britzを含む)~プロジェクト。
「赤坂サカス」と名づけられている。
そのうち赤坂BIZタワーと呼ばれる
商業・オフィス混合施設が昨日オープンとのことで
午後いちばんの赤坂駅前はたくさんの人手でにぎわっていた。

続きを読む