【備忘録】ベリサインの更新作業について

更新作業を行ったのでメモとして悩んだポイントを公開で記事に残しておく。

ごく個人的なメモなので申請の流れ諸々はスルー。(本来、これがむしろ厄介なわけだが、後半もまぎらわしいのでそっちのメモです。)
<更新作業>
●SSL証明書
ベリサイン申請完了~振込~認証確認のプロセス後、
ベリサインより添付ファイル付メールが届く。
 noname.txt
ファイルを開くと、コード入りのテキスト。
これが SSLサーバ証明書
●中間証明書
ベリサインWebサイトから取得。
2010年10月10日以降、ベリサインの仕様が変更となった。
<仕様変更について>
https://www.verisign.co.jp/ssl/about/20100128.html
https://www.verisign.co.jp/ssl/about/20100128b.html
<中間証明書>
https://www.verisign.co.jp/repository/intermediate.html
本日、2010年11月末日時点で
すでに仕様変更済み、
今回 更新を行った製品は「セキュア・サーバID」だったので
 セキュア・サーバID
旧来仕様ではないものを選択
リンク先に表示されるコードが
中間証明書。
上記を、サーバー・コントロールパネルから
インストールを行うことで
作業完了。